© 2018 by SURFROCK INTERNATIONAL, INC. 

Thamii

Back To The Beach

Beach Sound 2

Please reload

 太陽からこぼれるメロディー 南風に揺られるリズム 

 ジャワイアン、レゲエ、ソウル、サーフミュージックなどを随所にちりばめた常夏のビーチサイドミュージックを奏でる

 大阪の某有名スタジオで18歳からレコーディングの修行を行い、弱冠23歳でチーフエンジニアを担当。28歳の頃から惹き語りを始め、全国各地のカフェバー,ライブハウス、クラブから、大規模なフェスまで、旅をしながら毎年100本を超えるライブ活動を展開している。”ドノヴァン・フランケンレーター “START LIVIN' Japan Release Party”を筆頭にJohn Cruz, Mishka, Hayley Sales, Tom Curren, CarterRollins, Ashleigh Mannix など名だたる海外のサーフ系アーティストのツアーに帯同、次世代のサーフミュージシャンとしても注目を集める。

2008年、作詞,作曲,演奏,録音などすべてを一人で行った100%DIY完全自主制作アルバム「BEACH SOUND」をリリース、その後、2016年までに通算7枚のアルバムをリリースするも、4タイトルが増産を繰り返した後に完売、現在入手可能なアルバムは3タイトルのみとなる。2015年5月にニューアルバム「SUNSHINE BEACH」を日本サーフミュージック界の雄 SURFROCK INTERNATIONAL.Incよりリリース。2017年4月19日には2年ぶりとなるフルアルバム「RIDDIM OF BEACH」を同レーベルからリリース。全国50カ所にわたるツアーも決定している。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Black Instagram Icon
  • YouTube Social  Icon