© 2018 by SURFROCK INTERNATIONAL, INC. 

Everyday Tragedy

Please reload

ベン・オズモンドソン(ゼブラヘッド)が大プッシュするバンドが堂々デビュー!オレンジ・カウンティで活動する5人組。2005年始めにグレッグ(v)が一緒に曲作りをしてくれる仲間を探していた際、当時デトロイトに住んでいたローム(g)とインターネットを通して出会い、意気投合。遠距離ながらもネットと電話で曲作りを始めたのがバンドの始まりとなった。数ヶ月後、ロームは南カリフォルニアに移住。同年終わりにアンソニー(b)とライアン(d)がバンドに参加、2006年にギターのジミーが入り、現在のメンバーとなる。今作は本国で2006年12月に発売された彼らのファースト・アルバム。ツアーも行われ、地道にファンを増やし続けている。はまったら頭から離れない、キャッチーでポップなメロディーにハードでフックのあるギター、そして彼らの個性を十分に入れ込んだ、ポップ・ロックの完全版。ゼブラヘッドのメンバーからの大推薦もあり、日本のデビューがあっという間に決まったのだ。デビュー当時からゼブラヘッドのアルバムを手がけて来たプロデューサーやスタッフのレコード・レーベル【The Agency Records】からの第一弾アーティストでもある。ゼブラヘッド・ファンはもちろん、オール・アメリカン・リジェクツ、フォール・アウト・ボーイ、サード・アイ・ブラインドなどのファンは必聴!ボーナス曲は日本盤用にレコーディングされた新曲!

 

 

Greg / Vocals
Rome / Guitar
Anthony / Bass, Vocals
Ryan / Drums