© 2018 by SURFROCK INTERNATIONAL, INC. 

Bedouin Soundclash

Please reload

 

カナダ、トロント出身の3ピース。自分らが昔から聴いてきた音楽、彼らの耳に自然と入ってくる音楽、それはパンクであり、レゲエであり、ダンスホール、ワールド、ダブ、ジャングル、ツー・ステップ、とにかく自分らの好きな音楽をやろう!そう言って始まったのがこのベドウィン・サウンドクラッシュと言うバンド。地元で本作は既に10万枚以上を売り上げプラチナ・ディスクを獲得!05年のカナダ・ツアーは全公演ソールド・アウトを記録!本国では雑誌の表紙を飾るほど注目度は高い! バンドとして実は2枚目のアルバムとなる本作。デビュー作はカナダ国内のみの発売だったのに対し、本作はアメリカ、UK、オーストラリア、日本でリリースとなるインターナショナル・デビュー盤。北米ではビルボード・トップ・レゲエ・アルバム・チャートで最高位9位を記録した!06年1月には2度目のUKツアーを決行、何と全公演ソールド・アウト!いきなり3万枚のアルバム・セールスを叩き出した!06年、“カナダのグラミー"と言われるジュノー賞、ベスト・ニュー・グループ賞を獲得!!アメリカでも精力的なツアーを展開しているバンドは、ベン・ハーパーやフレイミング・リップス、Gラヴと言ったビッグ・ネームたちとステージを共にしている。プロデューサーにはバッド・ブレインズのダリル・ジェニファーを抜擢!ジャマイカ映画「Rockers」で大ヒットとなったレゲエ・クラシック・ナンバー、「Money Worries」のカヴァーではメイトンズのヴァーノン・バックリー本人をフィーチャリングするなど新人ながら侮れない存在感を発揮している!その後、3度の来日を果たしている。2010年にリリースされた『Light The Horizon』のリリース以降、活動休止中のバンドだが2018年には最新アルバムが期待できそうだ。

 Jay Malinouwski / Vocal, Guitar

Eon Sinclair / Bass

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon