Jon Swifit アーカイヴ

スペシャをチェック!ジョンストーンズとダーティ・ヘッズが大暴れ!

3月に行われたカナディアン・ミュージック・ウィークでショウケースを行ったジョンストーンズとダーティ・ヘッズ。彼らのアツいライブや爆笑おばかインタビューの模様がスペースシャワーのトランスポーターにて紹介されます。乞うご期待!

http://www.spaceshowertv.com/transporter

オンエアは 5/26 tue 21:00〜(初回放送)
5/31 sun 24:00〜(リピート放送)


posted by SURFROCK 2009年05月12日 17:22 |

ジョン・スウィフトPV公開

ジョン・スウィフトのシングル「オール・イズ・アンタイド・アゲイン」のプロモーション・ビデオが完成しました。この曲はプロデューサーにプロ・サーファー、Rob Machadoを迎え、PVはScott Soensと言うサーフィン映像界では有名な人が監督したそうです。

スウィフトの楽曲は一見(一聴?)暗いイメージがあるかも知れませんが、それはまさに天文の世界で言うところの暗黒の宇宙に広がる輝ける星のきらびやかさ、のような深い「光」と「味」があるのです。彼の楽曲は聴くごとに徐々に沁みわたり、それはまるで遥か彼方からの灯のよう。そんなロマンチックな楽曲や世界観が多いんです。(あっ、ちなみに、知らない人のために、、彼は天体の構成を研究する科学者で超有名大学を掛け持ちする、その世界では著名なお方。ロブと幼馴染で、サーフィンの腕はプロ並み。SHELTERと言う有名なサーフ・ムービーに音楽提供だけでなくサーファーとして出演。)ぜひ歌詞を見ながら聴き、彼の深い世界観を感じてみてください。



ALL IS UNTIED AGAIN

しばらくの間自分を抑えておいで
心の中で距離を置くんだ
宇宙の黄金の漆黒に漂いながら
燃えさしはまだ燃えている
変化の風は向きを変えるだろう
そして間もなくすべては再び解けてゆくんだ

それは用心深くやって来た
静かに こっそりと
他に行く場所なんてなかったのさ

線なんか引けやしないさ
川と海との間に
俺たちが征服したものが自由になったとしてもね
すべてがゆっくりになる
俺たちが未知のものを感じるとき
そして間もなくすべてが再び解けてゆくんだ

俺の奪うものは何もかも
動きの中で返していく
本当のことさ キミだってね

(作詞:ジョン・スウィフト 対訳:田村亜紀)

天体に広がる宇宙の平静。
ひっそりと輝く遠くの星のように心地よく。
JON SWIFT Japan Debut Album
『PATHWAY』
1.jpg
全13曲(12曲+ボーナストラック1曲)収録
歌詞、対訳(田村亜紀)、解説(すぎもとまさひろ)付き
2009年9月発売 PCCY-01931 価格2,205円(tax in)

posted by SURFROCK 2009年11月27日 12:37 |
RSS/RDF
Back to Page Top