Bedouin Soundclash アーカイヴ

ベドウィン・サウンドクラッシュ新譜!カナダで爆発中!!

BEDOUIN SOUNDCLASH

カナダのトップ・バンド、ベドウィン・サウンドクラッシュの新作が母国で今週リリースされました。

新作『ストリート・ゴスペルズ』(日本盤9月19日発売)の発売週のアルバム総合チャートで初登場第2位を記録。

ダウンロード・チャートに至っては貫禄の初登場第1位をゲット!まさに爆発中!!

アルバムからの話題の1stシングル「ウォールズ・フォール・ダウン」のPV!

ベドウィン・サウンドクラッシュ 『ストリート・ゴスペルズ』
日本盤歌詞対訳付、ボーナス・トラック収録予定
9月19日発売 価格2,520円(税込)

posted by SURFROCK 2007年08月31日 19:26 |

ベドウィン・サウンドクラッシュ続報

ベドウィン・サウンドクラッシュのニュー・アルバム

“STREET GOSPELS”が大ヒット中。

9月8日付けビルボード誌“Top Reggae Album”チャート

初登場第4位!

-- 国内盤は今月19日発売です --

posted by SURFROCK 2007年09月05日 17:00 |

CD、DVDページを更新しました。

9月19日(水)発売分の情報を追加!
CDページに

ベドウィン・サウンドクラッシュ新作"Street Gospels"を追加しました。

DVDページに

Fuel First Hand Vol. 25

Fuel First Hand Vol. 26

Fuel First Hand Box Set~Men's ShortBoard~ を追加!

posted by SURFROCK 2007年09月11日 13:46 |

ベドウィン・サウンドクラッシュ The 2008 Juno Awards 2部門でノミネート

newspic_080207_1.jpg

ベドウィン・サウンドクラッシュが今年で第37回目となる The 2008 Juno Awardsの"POP ALBUM OF THE YEAR賞"と"VIDEO OF THE YEAR賞"2部門にてノミネートされました!!Juno Awardsとは「カナダ版グラミー賞」とも称され、カナダのみならず北米音楽シーン内において、とても権威のあるアワードです。

上写真左からパット(dr)、イオン(ba)、ジェイ(vo./gu)の3名で構成される3ピース・バンド、ベドウィン・サウンドクラッシュは、2005年に北米でリリースしたアルバム『サウンディング・ア・モザイク』からのシングル曲「ホエン・ザ・ナイト・フィールズ・マイ・ソング」がラジオやテレビで大ヒットを記録し、アルバムはプラチナ・ディスクを獲得。音楽専門TV局、Much Musicの年間ビデオ・チャート第1位、カナダ全土の年間ラジオ・チャートで第2位、Canadian Radio Music Awards 2006で最優秀新人バンドorアーティスト賞を受賞、と輝かしい成績を残し、その締めにカナダ最大の音楽祭典、2006年度のJuno Awards 最優秀新人バンド賞を見事受賞しました。

勢いに乗ったバンドは翌年の07年、再びバッド・ブレインズのダリル・ジェニファーをプロデューサーに向かえニュー・アルバム『ストリート・ゴスペルズ』をリリース。アルバムは、シングル「ウォールズ・フォール・ダウン」に引っ張られまたもや大ヒットを記録。今年で第37回目となる The 2008 Juno Awards にてベドウィンは、セリーヌ・ディオン他4組と共に"POP ALBUM OF THE YEAR賞" にノミネートされ、またシングル「ウォールズ・フォール・ダウン」での "VIDEO OF THE YEAR賞" を含む2部門でのノミネートとなりました。

注目の授賞式は、4月6日。今年はベドウィンの来日もあるかも…?

そのノミネートされている話題のPV 「ウォールズ・フォール・ダウン」

posted by SURFROCK 2008年02月07日 12:50 |

ベドウィン・サウンドクラッシュ、サマーソニック08出演決定!

ベドウィン・サウンドクラッシュがサマーソニック08へ出演することが決定しました!
newspic_080227_2.jpg
newspic_080227_3.jpg
newspic_080227_1.jpg
■□■総合お問合せ■□■
www.summersonic.com
サマーソニック事務局:0180-993-030(24hテープ対応/一部携帯・PHS不可)

posted by SURFROCK 2008年02月27日 21:02 |

ベドウィン・サウンドクラッシュのJay、来日中!

ベドウィン・サウンドクラッシュのリード・ボーカル&ギターのジェイがプロモーション・ビデオの撮影でただ今緊急来日中!
newspic_080331_1.jpg
(ジェイ・マリノスキー、写真中央)

ベドウィンのフロントマン、ジェイ・マリノスキーがプロモーション・ビデオの撮影の為に現在東京に滞在中!バンドはバイロンベイ・ブルース・フェスティバルを含む初オーストラリア・ツアーを終え、イオンとパットは帰国、ジェイは成田に飛びPV撮影スタッフと合流、緊急来日を果たした。現在、アルバム『ストリート・ゴスペルズ』からの2ndシングル、「12:59ララバイ」のプロモーション・ビデオを東京にて撮影中。

詳しい内容は、後日写真と共に掲載致します。

サマーソニック08での来日も決定しているベドウィン、フェスと言う場でベドウィンと日本の音楽ファンの間に想像を絶する化学反応が起ること必至。日本でPV撮影、サマソ二初参戦、何かとベドウィンが日本で暴れそうな予感のする2008年、注目です!!

posted by SURFROCK 2008年03月31日 21:31 |

ベドウィン・サウンドクラッシュのジェイ PV撮影来日写真

3月28日から4月2日まで次のシングル・カットされる「12:59ララバイ」のPV収録の為に来日していた、ベドウィン・サウンドクラッシュのボーカルのジェイ。今回はトロントから来たフィルム隊4人と共に、東京各所で撮影が行われました。只今、ビデオの編集の真っ最中との事です。
日本で撮られたビデオをお楽しみに!

newspic_080418_1.jpg
新宿


newspic_080418_6.jpg
新宿の街角


newspic_080418_7.jpg
新宿駅


newspic_080418_2.jpg
代々木公園から渋谷


newspic_080418_3.jpg
渋谷


newspic_080418.jpg


newspic_080418_5.jpg
日本の居酒屋での撮影


newspic_080418_4.jpg

ベドウィンのすべてのビデオを手がけてきたMarc Ricciardelli。
ベドウィンのファースト・シングル「ウォールズ・フォール・ダウン」で今年のJuno Awardでベスト・ミュージック・ビデオ部門にノミネートされた。

posted by SURFROCK 2008年04月18日 14:50 |

ベドウィン・サウンドクラッシュからのコメント








オーストラリアでのツアー終了後、ボーカルのジェイが3rdシングルにあたる、"12:59ララバイ"のビデオ撮影の為に撮影スタッフと共に4月に来日しました。彼らのすべてのビデオを録り続けて来ている、Marc Ricciardelliと共に、日本のファンへ一言頂きました。

もうすぐサマソニで再来日を果たす、ベドウィン。7月には彼らの原点とも言える、2001年に発売された自主制作盤"ルート・ファイアー"にボーナス3曲そして、日本で録られたPVをつけて、来日記念盤として7月16日発売になります。若い頃に書いた歌詞なので、恥ずかしいと言いながらも、ヨーロッパ・ヘッドライナー・ツアー真っ直中にも関わらず、日本のファンの為に歌詞も一生懸命タイプしてくれています!

この夏は、ベドウィン大注目です!

posted by SURFROCK 2008年05月21日 23:21 |

ベドウィン・サウンドクラッシュ 最新シングルPV解禁

以前にもニュースでお知らせしましたが、サマソニでの来日が近づいているベドウィン・サウンドクラッシュの最新PVは、ここ日本で撮影されました。カナダでの音楽大イベントであるmmvaが終わり、"ストリート・ゴスペルズ"からのサード・シングルとなる「12:59ララバイ」のPVが全世界で公開され始めました。本国のミュージック番組ではもちろんパワープレイされています! 日本の各ミュージック局でも流れているので、ぜひチェックして下さい! バンドはサマーソニックでの来日を凄く楽しみにしているようです。ぜひ彼らのパワフルなステージをお楽しみに!

posted by SURFROCK 2008年07月03日 12:55 |

ベドウィン、カナダでゴールド・ディスクを獲得!

去年夏に発売された、ベドウィンのサード・アルバム"ストリート・ゴスペルズ"がカナダでゴールド・ディスクを獲得しました!
一年かけてじわじわと売れ続けているようです。只今、アメリカのワープド・ツアーに参加中の彼らは1ヶ月後,サマソニで演奏します。

スケジュールは下記となります。
2008.8.9(土) 大阪会場 パーク・ステージ 
2008.8.10(日)東京会場 ビーチ・ステージ 

ぜひ、アウト・ドアでの最高のステージをお楽しみに!

posted by SURFROCK 2008年07月10日 12:57 |

サマーソニック08、タイムテーブル!

待ち焦がれていた日がとうとうやって来ます!
ss


サマーソニックの公式HPでもう既に確認された方もいると思いますが、出演時間をお知らせします。

8/9 <大阪> PARK STAGE 15:10~
8/10<東京>BEACH STAGE 15:05~

MARINE STAGE(東京)からもOCEAN STAGE(大阪)からもとても近いステージになります!ぜひ足を運んでくてください。百聞は一見に如かず。一目でベドウィンの虜になること間違いなしです!
bedouin

また、全体のタイムテーブルはこちら

posted by SURFROCK 2008年08月04日 19:04 |

【緊急速報】ベドウィン・サウンドクラッシュ、ラジオ出演!

bedouinsoundclash
なんとなんと、ベドウィン・サウンドクラッシュ、ラジオ(大阪)に生出演が決定しました!
FM802にて明日8日、19時からになります。
土曜に迫ったサマーソニック08への意気込みなどを語ってくれるんじゃないでしょうか?
お聞き逃しなく!

8/8(金)
FM802 Sony REAL MUSIQ 
DJ 鮎貝健さん
http:// http://funky802.com/real/
19:00~21:00
他のゲスト:THE KOOKS、MGMT、THE HOOSIERS

posted by SURFROCK 2008年08月07日 21:15 |

ベドウィンのインタビュー放送! Inter FM ”Lazy Sunday”

サーフロックのアーティストがいつもお世話になっている、ジョージ・カックルさんの番組
"Lazy Sunday"で、ベドウィン・サウンドクラッシュがサマソニで来日した際に収録されたインタビューが9月28日(日)に放送されます。

Inter FM 76.1
Lazy Sunday
毎週日曜日 9:00~13:00
DJ: ジョージ・カックル
Lazy Sunday ウェブサイト

ジョージさんが大好きな,アルバム"ストリート・ゴスペル"からの楽曲もアコースティック演奏しています!

ぜひお聴き下さい!

posted by SURFROCK 2008年09月24日 13:54 |

セイント・アルヴィア、ベドウィン・サウンドクラッシュ、Canadian Blast 2008に出演決定!

newspic_081002_1.jpg

デビューと同時に注目を浴び、ついに今月日本デビューを果たす人気急上昇中のパンクバンド、セイント・アルヴィア・カーテル。
そして、サマーソニック08に出演したカナダを代表するバンド、ベドウィン・サウンドクラッシュ。

11月に来日、Canadian Blast 2008に出演します!


■Canadian Blast 2008■
11/12(水)東京 duo music exchange
OPEN 17:30 / START 18:30 TICKET ¥5,900-(税込/All Standing/1DRINK別)
総合問い合わせ: Creativeman 03-3462-6969

ACTS: BEDOUIN SOUNDCLASH / SAINT ALVIA CARTEL
HOT SPRINGS / PATRICK WATSON

チケット発売日:10/11(土)10:00am~
後援:CIPRA / カナダ大使館

For more info: http://www.creativeman.co.jp/2008/canadian/index.html


ライヴ必見のバンド達です。 ぜひ、観に来て下さい!

posted by SURFROCK 2008年10月02日 12:17 |

雑誌FLJ にベドウィン掲載! Hurley Japanコラボ

創刊と共に凄い反響のFLJの2号目(11月号)にベドウィンが掲載されました。Hurley Japanさんとのコラボです。
撮影はHurley Japanさんの事務所で行われ、以前からベドウィンを応援してくれている、Fly☆81のAKILA君もボーカルのジェイと一緒に撮影に参加! Check it out!

http://www.fljtokyo.com/

newspic_081006_7.jpg

posted by SURFROCK 2008年10月06日 16:38 |

カナディアン・ブラスト2008 出演バンド変更

ベドウィン・サウンドクラッシュとセイント・アルヴィア・カーテルが出演する、カナディアン・ブラスト2008の出演バンドに変更がありました。

Hotspringの代わりににWoodhandsが出演する事になったと発表がありました。

詳細は下記より↓

クリエイティブマン・ウェブサイト

newspic_081002_1.jpg

posted by SURFROCK 2008年10月14日 12:11 |

Hurley Japanコラボ第二弾 雑誌Barfout!にベドウィン掲載!

11月に再来日が決定しているベドウィンですが、前回の来日時に撮影されたHurley Japanさんとのコラボ企画がBARFOUT!の11月号に掲載されています。インタビューも掲載されています!

詳細は: BARFOUT! WEB↓
http://www.barfout.jp/

来日も近づいて来ています!詳細は下記となります。

■Canadian Blast 2008■
11/12(水)東京 duo music exchange
OPEN 17:30 / START 18:30 TICKET ¥5,900-(税込/All Standing/1DRINK別)
総合問い合わせ: Creativeman 03-3462-6969

ACTS: BEDOUIN SOUNDCLASH / SAINT ALVIA CARTEL
HOT SPRINGS / WOODHANDS

チケット発売日:10/11(土)10:00am~
後援:CIPRA / カナダ大使館

For more info: http://www.creativeman.co.jp/2008/canadian/index.html
newspic_081002_1.jpg

posted by SURFROCK 2008年10月20日 14:09 |

ベドウィン・サウンドクラッシュ、J-WAVEに出演!

newspic_081111_1.jpg

ベドウィン・サウンドクラッシュもラジオの出演が決定しました!
なんとDJはCrystal Kayさんです!


【OH! MY RADIO】
11/13、24:30-26:00
DJ:Crystal Kayさん
http://www.j-wave.co.jp/original/ohmyradio/

posted by SURFROCK 2008年11月11日 03:12 |

11/16 (日)ベドウィン、インターFM出演!

カナディアン・ブラストというカナダのショーケース出演を果たしたベドウィン。
ベドウィンが、サーフロックが仲良くして頂いている、ジョージ・カックルさんの番組に出演します。ぜひ聴いて下さい!

http://www.interfm.co.jp/guests/

posted by SURFROCK 2008年11月15日 22:38 |

【ライヴ・レポート】セイント・アルヴィア&ベドウィン、渋谷でのライヴ!

いやー、すごかった…!

カナダのバンドの底力と層の厚さをマジマジと見せつけられることとなったショーケース・イベント、「カナディアン・ブラスト」。雨で真冬並みの寒さと予想された11月12日の東京、渋谷Duo Music Exchange界隈には雨も降らず、会場は沢山のお客さんで埋め尽くされていた。

今回のお目当ては、何と言っても先月日本でデビュー・アルバム『セイント・アルヴィア・カーテル』を発売したばかりのセイント・アルヴィア。今、カナダで最も旬で注目を浴びているインディ・バンドの筆頭アップ・カマー。フロントの4人が全員歌えるのが特徴だが、その内の一人が超巨漢で大迫力。ロッケンローでスカでパンクなライヴは純粋に楽しく、会場はダンス・パーティーのごとく揺れ揺れ、大いに盛り上がっていた。

     newspic_081118_1.jpg
     Saint Alvia Cartel @ DUO photo by U-ske

そしてカナダでは知らぬ人は居ないと言われるほどの人気でインディ・ロック界の頂点を極めているベドウィン・サウンドクラッシュが大トリで登場した。一年の殆どをツアーに費やし、ライヴで叩きあげてきたその経験と実力はやはり本物。サマソニで観た時はビーチ・ステージの開放感からかレゲエ色の強い印象を受けたが今回のDuoでのライヴはまさにパンクそのもの。サウンドに鋭さを感じた。終盤に演奏した曲「GYASI WENT HOME」で会場のボルテージは最高潮に。ベースもドラムも上手いし、やっぱりジェイのヴォーカルはかっこいい。

        newspic_081118_2.jpg
        Jay of Bedouin Soundclash photo by U-ske

ここ数年メジャー/インディ問わず最先端のアーティストを輩出し、世界のミュージック・シーンから注目を浴びている国=カナダ。サーフロックではセイント・アルヴィアやベドウィンの他に今夏日本デビューを果たしたダニエル・ウェスリーもカナダ出身。どれもクオリティの高い音楽ばかりなのでチェックして欲しい。もちろんサーフロックでは今後も積極的にカナダの良質な音楽を皆さんにお届けしていきますので応援よろしく!

あっ、ちなみにセイント・アルヴィアはライヴの翌日、延泊して日本でプロモーション・ビデオの撮影を行ったんだとか。こちらも出来上がったらいち早く公開致しますのでお楽しみに。

posted by SURFROCK 2008年11月18日 10:53 |

カナディアン・ブラスト2008 ライヴ・レポ掲載中!

11月12日に行われた、カナディアン・ブラスト2008のライヴ・レビューがディスク・ユニオンさんの雑誌「Follow Up」の12月号Vol. 68 に掲載されています。
10月、11月発売のアルバムレビューも掲載中!
Follow Up

news081207_5.jpg
Photos: U-Ske

posted by SURFROCK 2008年12月07日 22:55 |

ベドウィンのドラマー脱退!

サーフロックのバンドの中で、最も多く来日しているベドウィン。
日本での認知度もやっと上がって来た矢先の悲しいお知らせです。2009年より、ドラマーのパットがバンドを脱退し、ちがう道を歩んで行く事を発表しました。パットのパワフルな演奏が観れなくなるのは、寂しい限りです。 新メンバーはまだ発表されていませんが、2月にオーストラリアでのフェス出演があるので、近いうちに発表になると思われます。

Thursday, January 08, 2009
Bedouin Soundclash Update

Happy 2009. Wherever you may be in the world, Bedouin Soundclash wishes you all the best.

It's been a really amazing few years for the band and so it comes with a heavy heart to announce that drummer Pat Pengelly will be moving on to new endeavours in the New Year. Pat extends his best wishes to Jay and Eon as they continue on in Bedouin. All three are grateful for each other’s friendship and contribution to the band, and will continue to support each other moving forward.


パット参加の最後のビデオは下記のリンクより! 皮肉にも、このビデオの中で、パットは息絶える役...Until We Burn In The Sun PV

posted by SURFROCK 2009年01月11日 23:14 |

No Doubtの5年ぶりのツアーにベドウィンが参加!

2009年もベドウィンがやってくれそうです! ニュースが何点か入ってきています。

1) まずは、先週NYで1週間ほどレコーディングをしてきたようです。前々から企画されていた、ダリル・ジェニファー(Bad Brainsのベーシストでベドウィンのプロデューサー)とコラボレートした、バッド・ブレインズ vs ベドウィン・サウンドクラッシュのマッシュアップが実現したようです。


2)グラミー賞獲得の経験を持つ、世界的に大人気なバンドのNo Doubtが5年ぶりに全米ツアーを行うと発表。全米各地とカナダでのツアーは2004年のBlink 182とのツアー以来。
このアリーナクラスの会場でのツアーにベドウィンが前座として抜擢されました。全公演ではないですが、何万人もの人達に一気に観てもらうチャンス!

3) ドラムのパットが脱退後に初めて行われる2月7日のライヴでは、ドラマーの他に、サックスとトランペット・プレイヤーも参加するとの事!

11月に来日した際に、夏から秋にかけて、次のアルバムをリリースしたいと話していました。
4枚目のアルバムで、世界中で一気にブレイクしそうな気配!

posted by SURFROCK 2009年02月03日 14:38 |

期間限定 ベドウィンのPV試聴!

3月限定で、下記のリンクからベドウィンの新しいPVが視聴できます。
今後、このビデオは現地のメディアなどで流される予定はないとの事です!
前回のPV撮影後にカリフォルニアのLong Beach近辺で撮影されたそうです。期間限定なので、お見逃しなく。

ベドウィンのPVはこちらからチェック!

ノー・ダウトとのツアーなど多忙な一年になりそうなベドウィン。
春には、待望の最新作のレコーディングに入るそうです。

posted by SURFROCK 2009年03月06日 00:50 |

カナダでサーフロック・アーティストが集結! Day1

3月12日から〜15日までトロントで行われた、カナディアン・ミュージック・ウィーク。

カナダ、アメリカ、オーストラリアなどの国から500バンド/ミュージシャンが集結し、この3日間に45の会場でライブが行われた。昼間は会場である、Royal York Hotel にてミーティング、コンファランスが行われ、夜はバンドの演奏が楽しめる、カナダのお国が主催しているイベント。

このイベントに、サーフロックで契約しているアーティストが集結。ベドウィン・サウンドクラッシュ、ミシカ、ダーティ・ヘッズ、ダニエル・ウェスリー、そしてジョンストーンズがそれぞれ素晴らしいライブを行った。

今後これらのライヴ・リポートを掲載していきます。まずは12日にRevivalで行われた、ダーティ・ヘッズと、ミシカのライブの模様から。

この日は、次の日のライブの為にトロントに来ていた、ダニエル・ウェスリーが友人である彼らの応援にきていました。


最近アメリカでメジャー契約を取り付けたダーティ・ヘッズが会場を盛り上げる。


神々しさすら感じるミシカのオーラ。アルバムと全く同じ。見事に魂を込めて唄い上げる。

posted by SURFROCK 2009年03月16日 19:39 |

SXSWに注目!

世界の音楽業界から注目され、5000組近いバンドがショウケースを行う、世界最大の音楽イベントである、sxswがテキサス州オースティンで開催されている。このイベントに、サーフロックのアーティストも参加中です。現地にいる方、これから参戦する方、要チェックのショウケースをご紹介!

Bedouin Soundclash
Thursday March 19
Redbull Moon Tower @ 11:00 PM

Friday March 20
12:00PM @ Troubador Saloon
(To Write Love on Her Arms Showcase)

7:15 PM @ Caswell House Mansion
(NXNE/Manitoba Music BBQ)

9:45 PM @ Cedar Street Courtyard
(Filter/Blackberry Party)

Saturday March 21
1:00 AM @ El Sol Y La Luna
(CMW @ SXSW)


ダーティ・ヘッズもSXSWに参戦!

Dirty Heads
SXSW Showcase events

Friday, 3/20/09:
2:00pm
Texas RockFest Outdoor stage
7th and Neches
*This is a parking lot event. For more information go to: www.texasrockfest.com

11:45pm
Texas RockFest Malaia Stage
300 E 6th Street at San Jacinto
For more information go to: www.texasrockfest.com

Saturday, 3/21/09:
1:00am
CLUB FUZE
505 Neches St.
Austin, TX 78701

posted by SURFROCK 2009年03月19日 11:52 |

カナダにサーフロック・アーティストが集結! Day 3

2009年より新しいラインアップでのバンド活動を始めたベドウィンがカナディアン・ミュージック・ウィーク中にシークレット・ライブを行いました。

シークレット・ライブは完全招待性で、200人〜250人しか入れない会場。普段、こんなに小さい会場でベドウィンを観る事は出来ない為、噂を聞いた人達はどうにか入れないかと模索していたようです。

新しいドラマーのマーク、サックスプレイヤーのデニス、トランペットプレイヤーのダニーを加えてのライブは、音の幅が広がり、今までのスリーピースでのライブとは全く違いました。スリーピースであれだけの音を出していたベドウィン、このラインナップでの演奏に対してのファンの反応が楽しみです。



前日にパンパンの会場でのライブを行ったダニエル・ウェスリー。カナダ最大のミュージック・テレビチャンネルMush Musicでのインタビューを受けている模様です。なんでも、このインタビューアーはサム41やビリー・タレントの元マネージャー兼プロデューサーでもあった、グレッグ・ノリという人で、ダニエルのライブを観て感動し、どうしてもインタビューをしたいと懇願していたそうです。カナダ音楽業界からさらなる注目を浴びているダニエルの将来はかなり有望です!

ダニエル・ウェスリーは現在、ニュー・アルバムのレコーディングを行っています。楽しみです!

posted by SURFROCK 2009年03月31日 18:54 |

今年もレッド・カーペット! ビデオアワードで3部門ノミネート!

アメリカのMTVアワードに匹敵する、カナダのMuchmusic Award. このアワードのノミネート作品などが発表になり、ベドウィン・サウンドクラッシュの最新ビデオ"UNTIL WE BURN IN THE SUN" が3部門ノミネートされました! ノー・ダウトとのツアー真っ直中の6月21日に行われるこのアワードですが、今年もレッド・カーペッドを歩く事になったようです。結果やレッドカーペットの模様はMushmusicのウェブサイトをチェック!

http://mmva.muchmusic.com/category/nominees

ノミネートされた作品"UNTIL WE BURN IN THE SUN "

ノー・ダウトとのツアーがいよいよ始まります!

posted by SURFROCK 2009年05月27日 23:44 |

【映像】レディオ湘南 FM 83.1 ベドウィン・サウンドクラッシュ特集

サーフロックの拠点地である、湘南のラジオ局である、レディオ湘南lの番組Groove E Motionにてベドウィン・サウンドクラッシュが紹介されました!

http://motionwave.tv/
http://motionwave.tv/music/motionwave-picks/bedouin-soundclash/

このベドウィンの紹介された番組が、9月23日(水)の21:00から再放送されます!

この夏のNo Doubtとのツア−も無事終え、もうそろそろ新作にレコーディングに入り、2010年の春には最新作がリリースされる予定です。

前作『ストリート・ゴスペルズ』からの5曲目のPVです!

posted by SURFROCK 2009年09月22日 23:10 |

ベドウィン・サウンドクラッシュのメンバー国民的栄誉!

ベドウィンから最新ニュースです!
2010年に行われる冬季オリンピックの開催地、バンクーバー出身のベドウィンのボーカルのジェイ・マリノウスキー。カナダで大人気のベドウィンですが、国民的栄誉である、聖火リレーのランナーの一人に選ばれました。オリンピックの開会日の2月12日に走る予定で、現在トレーニング中との事です。オリンピック開催中に行われるイベントでのライヴ演奏もありそうです。

2010年はソロアルバム発売、ベドウィンの待望の新作発売と忙しくなりそうです。

posted by SURFROCK 2009年10月27日 19:34 |

西海岸系バンドの情報サイト

サーフロックの西海岸系アーティスト(Ballyhoo!, Bredrin Daddys, Chapter 11, Dirty Heads, MM@TP, Rootdown, The B Foundation, The Expendablesなど)のインタビュ−や情報が満載のウェブサイトThe Pier.org。カナダのBedouin Soundclash, Current Swell, Daniel Wesleyなども紹介されています!日本もこんなサイトがあれば最高です...

リンクは下記のバナーをクリック↓
newspic_011028_2.gif

年に数回、フリーダウンロード企画などもやっています。
Dirty Headsの面白ツア−ブログも掲載中!

posted by SURFROCK 2010年01月28日 14:21 |

いよいよオリンピック開幕!Bedouin はイベントで大忙し!

いよいよ、カナダのバンクーバーで行われる、冬季オリンピックが明日から開幕。この冬季オリンピックでベドウィン・サウンドクラッシュはイベントなどで大忙し。

まず、開会式前日の今日(現地2月11日)、バンクーバーの低所得者やドラック問題を抱える家庭環境で育っている子供達にフリーで音楽を教え、音楽の素晴らしさを広める活動をしているSaint James Music Academyにて、子供達へささやかなプレゼントとして、ベドウィン・サウンドクラッシュのライヴが行われた。子供達はベドウィンの音楽に合わせて無邪気に踊ってそうです。

オリンピック開会式当日、ベドウィンのボーカルのジェイが聖火マラソンに参加し、バンクーバーの町を走ります!

その後、新しいドラマー加入後初のライヴが、オリンピック会場である、バンクーバー市内やスキー、スノボーなどの会場であるウィスラーで12日、13日、14日と行われます!

下記は、Saint James Music Academyの子供達の為のライヴの模様です。

newspic_100212_1.jpg

newspic_100212_2.jpg

子供達に大人気のベースのイオン
newspic_100212_3.jpg

ボーカルのジェイとドラマーのセコウ
newspic_100212_4.jpg

大喜びな子供達とベドウィンのメンバー
newspic_100212_5.jpg

posted by SURFROCK 2010年02月12日 19:21 |

オリンピック・イベントで大活躍するベドウィン・サウンドクラッシュ

カナダのバンクーバーで開催中のオリンピックでは、連日連夜、会場近辺でイベントが開催されています!開会式当日から3日連続でこれらのイベントでライヴを行った大人気バンドのベドウィン・サウンドクラッシュのライヴ写真が届きました。何千人もの観客が盛り上がりを見せた、最高のイベントだったようです。

13日に行われたライヴの盛り上がりは下記のリンクより↓
オリンピック・ライヴ

posted by SURFROCK 2010年02月17日 18:27 |

カナダの人気若手アーティスト大集結

今年1月12日ににハイチ共和国で起こったマグニチュード7.0の地震。死者が20万人程に及ぶなど単一の地震災害としては、スマトラ島沖地震に匹敵する近年空前の大規模なものとなった。アメリカではこの地震救済の為に多くのアーティストが集まり"We Are The World 2"が録音された。
お隣カナダでは世界的に人気なカナダの若手アーティストが集まり、"Young Artists For Haiti"というプロジェクトを行った。アヴリル、シンプル・プラン、Sum41, 現在最強の人気を誇るジャスティン・ビーバーなども参加。そしてサーフロックレーベルのヘイリー・セールズやベドウィン・サウンドクラッシュのボーカルのジェイも参加しています!

posted by SURFROCK 2010年03月19日 12:07 |

今年のUS OPEN SURFINGのステージで演奏するミュージシャン発表!

年々規模が大きくなっている、サーフィンのUS オープン、このイベントでは毎年、超満杯の会場でミュージシャンがパフォーマンスを行います。

newspic_100629_1.jpg

今年のラインナップには、サーフロックのTimmy CurranやBedouin Soundclashが選ばれ、他にもWeezerやSwitchfootも出ると言うから超豪華!

サーフィン、アクションスポーツに音楽、とこんなイベントがいつか日本でも行われると良いですね。そのうちサーフロックがやろうと思っていますので、皆さん、応援してください。

U.S. Open Of Surfing Music Lineup Announced

posted by SURFROCK 2010年06月29日 13:58 |

ベドウィン・サウンドクラッシュ live @ US Open

サーフィン関連のイベントで最大級の集客を誇るサーフィンのUS オープンが今年も開催されました。

昨日は、下の写真のような会場で、ベドウィン・サウンドクラッシュのライヴが行われました。

newspic_100629_1.jpg

新しいドラム、かなりイカツイお方でビックリ…!

View this video at Hurley.com

そしてビッグ・ニュースが。好きな人は首を長くして待っていた、ベドウィン・サウンドクラッシュの新作、いよいよ年内に発売することが決定しました!

ホーンなどが加わった新編成のサウンドはどれほどの進化を遂げるのか?

posted by SURFROCK 2010年08月06日 12:18 |

輸入盤続々とリリース! その2 Bedouin Soundclash

海外で不動の人気を誇るベドウィン・サウンドクラッシュのトータル4作目となる『Light The Horizon』を2010年に秋にリリースされた。前作のアルバムをサポートするツアーを終え、ドラマーが脱退。その後、パラモアと共にノーダウトの北米アリーナツアーのオープニング・アクトとして大抜擢される。新メンバーも加入し、書き貯めてあった曲のレコーディングに入り完成したのが、このアルバム。再出発した彼らの成長した作品は注目です!




Bedouin Soundclash
『Light The Horizon』輸入盤

詳細はアルバムジャケットをクリック!

posted by SURFROCK 2011年07月25日 15:48 |
RSS/RDF
Back to Page Top