Donavon Frankenreiter、サーフロックへ電撃移籍!3作連続リリース決定!

【速報】 ドノヴァン、電撃移籍!
移籍先は、SURFROCK INTERNATIONALに決定!

newspic_100201_1.jpg
photo by naki

「サーフ・ミュージック」と言うジャンルの確立にまで大きな貢献をした、プロ・サーファーでミュージシャンのドノヴァン・フランケンレイターが、日本国内でのレーベルとして、サーフロック・インターナショナルに移籍することが決定、契約を結びました。

これまでユニバーサル・ミュージック(UM)社との契約で、CDアルバム3作とDVD1作のリリースを行ってきたドノヴァン・フランケンレイターは、2008年にリリースした前作。『PASS IT AROUND』をもってUM社との契約を終了。日本国内におけるこれまでのドノヴァンのアルバム・セールス累計枚数は、数十万枚と言われています。

日本での移籍先は、このジャンルに突出するレーベルとして知られる、サーフロック・インターナショナル。ドノヴァンのマーケティングには欠かせないサーフィン業界との太いパイプも持つ、2005年設立のインディペンデント・レーベル。同社の代表が元UM社の社員であり、日本市場でドノヴァンの音楽プロジェクトの立ち上げを手掛けた張本人。最強のタッグがここに再結成することになります。

ドノヴァン・フランケンレイターは今回の移籍に関し、次のようにコメントを寄せてくれました。

“サーフ & ロック”、それこそがオレの人生そのもの。“サーフィンと音楽をやる”ってことさ。サーフロック・レーベルの一員になるのはすごく嬉しい。これからの将来が楽しみだよ。だってレーベルの仲間と、音楽をプレイしながら、良い波に乗りまくれるんだぜ!!

そして早くも4月初旬に、ストーンズやトム・ペティをドノヴァンがカバーした6曲入りミニ・アルバム、『Recycle Recipe 2』をリリースし、その後、5月に1stアルバム、『Donavon Frankenreiter』の楽曲をハワイアン風にアレンジして再録音した、セルフ・カバー・アルバム、『Donavon Revisited』を、6月にはファン待望、現在レコーディング中のニュー・アルバム『I Got A Feeling』のリリースを予定。3ヵ月連続のリリースを予定しております。常にスタイリッシュでかっこいいドノヴァン。今年、Donavon with Surfrockが極上の夏を演出致します。ぜひともご注目ください。
________________________________________
ドノヴァン・フランケンレイター、リリース&プランin 2010
4月発売予定:カバー・ミニ・アルバム(6曲入)、『Recycled Recipes 2』(日本限定発売)
5月発売予定: セルフカバー・ハワイアン・アルバム(10曲入予定)、『Donavon Revisited』
6月発売予定: ニュー・アルバム、『I Got A Feeling』

Donavon Frankenreiter SURFROCK 移籍第一弾
3作連続リリース part 1 ドノヴァン・カバー・ミニ・アルバム、
(INXS, TOM PETTY, ROLLING STONES, PAUL SIMON, BRINSLEY SCHWARZ, EDDIE BRICKEL)
『RECYCLED RECIPES 2』
newspic_100201_2.jpg
4月(予定)、日本独占リリース!

2009年夏、前作『Pass It Around』のツアーをしている時だった。僕の昔から大好きな曲をレコーディングして、ミニ・アルバム「Recycled Recipes」の続編を作ることにしたんだ。まず楽器のレコーディングから始めるんだけど、これらを全てツアー中に行った。ツアー・バスの中とか、ライヴ会場の楽屋とかホテルの部屋などでね。“行き当たりばったり”ってやつさ。場所や時間を問わず、気分がのって「今だ」と思ったその時に、「REC」のボタンを押して録音するだけ。で、最後にグランディ(Matt Grundy、ドノヴァン・バンドのベーシスト)が奴の“キッチン・スタジオ”で色々と付け足して完成ってな具合。言うまでもなく、のんびりヴァイブスで制作した作品、楽しいからやっただけの僕の大好きな6曲のカバー曲集さ。音質とかテクニカルなことにはこだわらないで聴いてくれよ?(笑)これらの曲を、僕がオリジナルを聴いた時の半分でも良いから、日本のみんなに楽しんでもらえればと思っているよ。
- Donavon Frankenreiter

posted by SURFROCK 2010年02月01日 20:18 |
RSS/RDF
Back to Page Top